【キッチンスライド収納 1】隙間に棚

5連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。
と、いきなり現在に話が飛びます。

キッチンの横に隙間があって、家を造る頃からここにはスライドする棚を作ろうと思っていました。設計図も試行錯誤で何度も書き直したりしていたわけですが、連休最後の日にいよいよ作ってみました。

IMG_0504.jpg

隙間。内寸は333mm。
ここに、幅330mmの転がる棚を作ってみようかと。

IMG_0498.jpg IMG_0499.jpg

のこぎりが下手なので、在庫処分で見つけた300*600の板を基準に作ってます。

下にキャスターをつけて、骨組みができたので試しに設置してみると・・・

IMG_0501.jpg

何となく上手くいってるように見えます。が、しかし、引っ掛かってちゃんと転がらない。
下がつっかえてます。

IMG_0500.jpg

なんと壁が歪んでいて下方の幅が6mmも狭いではありませんか。すっぽり収まるはずなのに、引っ掛かって入りません。
手前のほうは壁がさらに内側にせり出しています。
あちゃー。

採寸の時に下の方をちゃんと測ってなかったようです。何なのこの壁の歪みは。
ukr.gif
上から見たところ。赤矢印のところがせり出していていた
これは失敗。

引っ掛かってるところを削り取るしかないのですが、そうすると上のほうが10mm近く空いてしまうんですよね。斜めに。ラインがくっきり出るだろうなあ。壁の歪みが目立ちそう。
本体の幅を余裕持たせていたのが救いですが気に入らないですね。

急いだ壁作りの弊害がこんなところで出てきたようです。
さてどうしようかなあ。
続きはちょっと保留しておこうっと。

いきなり現在に時間が飛んでしまいました
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ 

コメント