防塵塗料

モルタル床っていうのは、水は染みこむし汚れは付きやすいしモルタルの表面が削れて粉塵となって舞うし、放置はあまり好ましくないです。

そんな時は防塵塗料です。

防水能力も少しはありますが、主な目的は粉塵防止と美装です。
防塵塗料と言えば一般には濃い目のグレーや不愉快な緑色を思い出します。工場やデパートの配送通路などで見かける床の色ですね。あれ、厭な色ですね。

エンドユーザーが買える店に置いてある製品も、ほとんどグレーか緑です。

特注色を注文できる立場だったりしたらいろんな色が手に入りますが、一般には難しいですね。

で、そんなこんなで、いつも世話になっているクラッカーさんが仕事で使った残りの防塵塗料があるから欲しけりゃやるよ、というので貰ってきました。

テラコッタ色みたいな特注色です。現場で使った残り一斗缶に1/3ほど。こりゃ丁度良い量です。色も可愛いし。
さっそく塗ってみよう。下地のプライマーもセットで貰いました。

PICT0875.jpg

ここは、玄関開けてすぐの階段。中段が沓脱ぎで、沓脱ぎまでの7段分ほどがコンクリートのまま放置してあった部分です。
もう1箇所、2階のちょっとしたバルコニー部分。
契約時にはべちょべちょのどろどろの人工芝が貼り付けてあった部分です。

ここも土間のまま放置していたんですが、塗ってみました。
ちょっと可愛くなりました。

PICT0879.jpg

床材を剥がした糊の跡や痛んだモルタルの不陸はそのまま色だけ塗ったので結構ガタガタしています。

PICT0880.jpg

モルタル土間の不陸を綺麗にする方法がわかりません。壁ならパテを使ってできるのに。

そういえば床用パテというものがあるようです。この頃はまだ使ったことがありません。

じわじわと「床パテ」というキーワードが脳味噌の中に浸透し始めてきたこの頃、2007年の年末近くであります。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ 
足下のお悪い中、ご来訪いただきましてありがとうございます

コメント