カテゴリー別アーカイブ: 02. 物件

売り主側仲介屋さんの機転

契約は、あるがままの状態で購入、という形です。 しかし、こちらの条件では「すべて空にしておいてくださいね」です。 このとき、大きな設備についての摺り合わせを何もしていなかったので、以下の大物が残りました。 屋上に敷き詰め … 続きを読む 売り主側仲介屋さんの機転

購入までの雑多な事件

さてそんなこんなで購入を決めようかどうしようかよし決めたよし決定っ、とか言ってる隙に、他の誰かが手付けを打ったらしいと仲介屋から連絡が入りました。 ショックでひっくり返りましたがこれがご縁というものか。 またあの不動産物 … 続きを読む 購入までの雑多な事件

決定の条件

物件購入の条件は、思っている通りの全面改装が出来るかどうかです。物理的にも予算的にもです。 そこで、最終的な結論を出す前に、改装のための条件を書き出して可能かどうかをチェックします。 現状の間取りはこうなっていまして、何 … 続きを読む 決定の条件

次の内覧

再び内覧に赴くことに。 すでに物件の吟味ではなく、改造計画を立てるための下見。仲介屋の紹介による大工を連れて、壁の向こう側や床のその下、天井のその上など見えない基礎部分を確認。 どこまで壊し、どこまで現状で使用するのかを … 続きを読む 次の内覧

最初の内覧

最初の内覧。 驚いたことに、ここに人が住んでいる。いやそんなことを言っては失礼です。誰しも、自分たちの暮らしを客観視できずにいるわけで、いきなり他人が見たら顔をしかめると言うこともあり得るのです。 内覧に立ち会ってくださ … 続きを読む 最初の内覧

見つけた

仲介屋が紹介したS区の物件に興味を持って、それを一緒に見に行く約束をしたその日の朝一番に、HOME’Sに新しい物件が登録されたのを発見。 S区をキャンセルし、少し猶予をもらうことにしました。 見つけた物件は、 … 続きを読む 見つけた